展示会

「bauma2022」に出展します

2022年07月15日

住友重機械建機クレーン株式会社は、10月24日から30日までドイツ・ミュンヘンで開催される「bauma2022(国際建設機械見本市)」に出展します。
当社ブースでは、欧州における第5次排出ガス規制(EU StageⅤ)適合のエンジンを搭載した海外向け175トンつりクローラクレーン「SCX1800A-3」とバッテリー駆動式の電動モデル2台を参考展示いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

<出展内容>
■クローラクレーン 「SCX1800A-3」 欧州第5次排出ガス規制
 (EU StageⅤ)適合エンジン搭載機
■バッテリー駆動式電動モデル (参考出展) 
 ゼロエミッション建機の要求が高い欧州市場向けに開発中の機械です。
 ・電動クローラクレーン 「SCX800A-3」
 ・電動杭打機 「HSCX1500GLS-E」※
  ※電動化プロジェクトを協業しているオランダの Hillcon Piling Equipment社で設計・開発している機械で、
   当社は、ベースマシンとしてSCX1500A-3(海外向け)の供給を行っています。
 
<展示会概要>
会期:2022年 10月24日(月)~ 30日(日)
会場:Munich Trade Fair Centre (ドイツ・ミュンヘン)
ブース:Hall FS Stand 903/3(米国の姉妹会社Link-Belt Cranes社との共同出展)
bauma公式サイト: https://bauma.de/en/