従業員

住友重機械グループにとって最も重要な経営資源は人材です。住友重機械グループでは、人材マネジメントに関わるあらゆる局面において常に意識し行動すべき基本的な考え方として「住友重機械グループ人事ポリシー」として制定しています。本ポリシーを踏まえ、従業員一人ひとりがいきいきと働ける職場づくりに向けた取り組みを進めています。

住友重機械グループ人事ポリシー

組織風土

私たちは、すべての人の多様な個性や可能性が尊重され、対話と共同が促進される組織を実現します。
私たちは、社員一人ひとりが安全・安心・健康に、いきいきと働ける職場を実現します。

採用

私たちは、住友の事業精神と住友重機械グループの経営理念に共感し、事業の成長に貢献する人材を採用します。

配置

私たちは、社員と組織のパフォーマンスを最大化する人材配置を実現します。

育成

私たちは、社員が自ら成長しようとする意志を尊重し、学びと実践の機会を通して人材を育成します。

評価・処遇

私たちは、公正で納得性の高い評価と処遇を実現し、社員の意欲を高めます。