お知らせ 2019年度
お知らせ
英国インバーターメーカー Invertek Drives Ltd. を子会社化

2019年09月27日

住友重機械工業株式会社(以下、当社)は、英国のインバーター製造会社である Invertek Drives Ltd. (以下、インバーテック社)の株式を100%取得し子会社化することに関し、基本合意しました。

インバーテック社は、オートメーションやエネルギー分野を中心に搬送機械、ファン・ポンプ、その他産業機械などの用途に製品・サービスを提供する英国のインバーターメーカーです。多品種少量生産への柔軟な対応、優れたモーター制御ソフトウェア技術により、欧州、北米など80か国以上で顧客基盤を築いています。本社は英国のウェルシュプールにあり、研究開発・製造機能を有しています。2019年1月には既存工場の隣に新工場を開設し、生産能力の拡充を進めています。

当社は、Sumitomo Drive Technologiesブランドを掲げ、変減速機のグローバルメーカーとして事業を展開しています。現在は「ロボット・位置決め」「物流搬送」「食品飲料」を成長のための重点分野と位置付け、特に海外における成長を目指し、2018年にイタリアの産業用モーターメーカー Lafert S.p.A. (以下、ラファート社)を当社グループに迎えるなど、電機・制御技術との融合により変減速機事業の強化・拡大を図っています。

インバーテック社の子会社化により、当社は制御製品に関する技術と生産拠点を獲得し、IoT、自動化・省人化、省エネなどへの対応のために今後ますます重要となる制御分野での事業ポートフォリオの拡充が可能となります。
 また、ラファート社のモーター技術との融合により、より高度な市場ニーズへの対応が可能になり、当社が重点分野と位置付ける市場で技術面を牽引する欧州を起点として、ギヤ、モーター、制御製品を一体として提供できる体制の構築を目指します。

インバーテック社の子会社化により、当社グループとしてギヤ、モーター、制御製品の技術や顧客基盤を相互活用しながら、ますます高まる社会の高度化ニーズに貢献していきます。

本件に関わる手続きは、2019年11月上旬に完了する見込みです。