一流を、世界へ。世界が必要とする、私たちにしかできないことを。