お知らせ 2019年度
製品
精密制御用サイクロ🄬減速機DAシリーズを発売

2019年04月01日

住友重機械工業株式会社(社長 下村真司)は、精密制御用サイクロ®減速機DAシリーズ(以下、DAシリーズ)を2019年4月1日より発売します。
精密制御用減速機は、産業用ロボット、工作機械、FA機器などのさまざまな用途に使用されます。近年、人手不足を背景に物流倉庫をはじめとした工場の自動化が進み、ロボットに使用される精密制御用減速機の需要はより一層高まっています。
今回発売するDAシリーズは、従来から発売している精密制御用サイクロ®減速機Dシリーズ(以下、Dシリーズ)に対して、お客さまの「使いやすさ」を追求して、機種ラインアップの拡充、低騒音化、高い許容ピークトルク(最大60%アップ)を実現しました。
当社は、今後もお客さまのご要望にお応えする製品の開発を継続していきます。

特長
1.機種ラインアップの拡充
   従来のDシリーズのラインアップ14種類に対し、減速比およびサイズの追加により、DAシリーズは27種類に増え、これまで以上にお客さまの装置に合った最適な機種の選定が可能になりました。

2.高い許容ピークトルク
   DAシリーズは新歯形を採用し、軸受容量アップおよび、各部品の強度アップを行い、Dシリーズに対して最大60%の大幅なトルクアップを実現しました。

3.低騒音化
   新歯形の採用により、低騒音化を実現しました。

4.高いコストパフォーマンス
   DAシリーズは1段減速機構のため、部品点数が少なくコストパフォーマンスに優れています。

主な用途
 産業用ロボット、工作機械、FA機器など

主要仕様
枠番 DA15、DA25、DA35、DA40、DA45、DA50
減速比 1/29、1/41、1/59、1/89、1/119
ロストモーション 1.0 arc min
許容ピークトルク 613 ~ 4000 N・m
減速機構 トロコイド系曲線歯形を持つ内接式遊星歯車機構

ウェブサイト
住友重機械工業PTC事業部ウェブサイトはこちら
製品の詳細ページはこちら

以上