お知らせ 2016年度
製品
小型ギヤモータの抗菌塗装オプションを発売

2016年11月01日

住友重機械ギヤモータ株式会社(本社:愛知県大府市 社長:小林 亮 住友重機械工業100%出資)は、小型ギヤモータに追加することで抗菌効果が得られる抗菌塗装オプションを開発し、11月1日より発売します。

小型ギヤモータは、コンベア、食品機械、包装機械、農業機械など、さまざまな産業機械に幅広く使用されます。近年、食の安全への意識が高まり、食品機械、包装機械業界より食品工場の衛生に適した仕様へのご要求が多く寄せられるようになりました。住友重機械ギヤモータでは、すでにHACCP*1で推奨されているNSF*2登録潤滑剤であるH1グレードグリース(食品機械用長寿命グリース)のオプションを発売済みですが、今回は新たに無機系抗菌剤を塗料に配合した抗菌塗装オプションを開発いたしました。抗菌効果については国際標準の試験方法ISO22196*3で確認が取れており、産業用のギヤモータとしては初めてSIAA(抗菌製品技術協議会)*4マークの表示許可を取得しています。

住友重機械ギヤモータでは、今後も食の安全に貢献できる製品、仕様の開発を継続していきます。

抗菌塗装オプションの特徴


1. 抗菌効果
公的検査機関で国際標準の試験方法ISO22196(JIS Z2801)で抗菌性を確認しました。

2. 耐久性
変色性試験、塗装密着性試験、経年変化試験、有害物判定試験に合格しており、当社標準塗装と比較して塗装色、耐久性共に遜色ありません。

3. 塗装色の指定が可能
サブミクロンサイズまで粉砕された無機系抗菌剤を塗料に混ぜて使用するため、塗装色をご指定いただくことも可能です。

4. 幅広い製品、機種に対応
ハイポニック減速機、プレストNEOギヤモータ、アルタックスギヤモータなど、当社小型ギヤモータの主要全製品にオプションとして追加可能です。

■対象製品・機種
ハイポニック減速機、プレストNEOギヤモータ、アルタックスギヤモータ 全機種

■主な用途
食品機械、包装機械、ベルトコンベア、ミキサー、ポンプ、など

■標準価格
本体価格への加算金額として
\1,500 (15W - 0.4kW)
\1,900 (0.75kW – 11kW)

■納期
標準仕様の納期に対して + 1日間 (土日祝日を除く)

■販売目標
3,000台/年 (初年度)


*1 HACCP (Hazard Analysis and Critical Control Point)
食品の安全を確保するための衛生管理手法の国際標準。

*2 NSF International (National Sanitation Foundation International)
アメリカ合衆国に本部を置く、1944年に設立された第三者認証、製品認証およびプログラム認証など適合評価を行う非営利の組織。H1グレードグリースは、偶発的な食物への接触が許諾されるグリース。

*3 ISO22196
国際標準化機構 (ISO)が規定している国際規格の1つ。プラスチック製品など抗菌加工を施した製品の抗菌性試験方法についての規格。

*4 SIAA
抗菌製品技術協議会の英語名Society of Industrial technology for Antimicrobial Articlesの略称。適正で安心できる抗菌・防カビ加工製品の普及を目的とし、抗菌剤・防カビ剤および抗菌・防カビ加工製品のメーカー、抗菌試験機関が集まってできた団体。