お知らせ 2014年度
お知らせ
山口県岩国港向けタイヤマウント式ジブクレーンを納入

2014年04月23日

住友重機械搬送システム株式会社(本社:東京都大崎 社長:横田 克英 住友重機械工業100%出資)は、山口県岩国港(新港埠頭)に、新たな荷役機械として、2014年3月にタイヤマウント式ジブクレーンを納入しました。 

タイヤマウント式ジブクレーンは、レール等の付帯設備が不要なため経済性に優れると同時に、トラッククレーン並の機動性と専用機の操作性能を合せ持つクレーンです。1986年に初号機を納入以来、全国港湾の既設台数の約4割強を当社製で占めています。

今回納入したクレーンの能力は、以下のとおりです。
最大吊荷重      :43.5トン。
(計算上の)荷役能力:コンテナ15~18個/時間。
(船舶条件:15000DWT級のコンテナ船で、オンデッキ9列×4段積)
 
岩国港は、既設のタイヤマウント式水平引込クレーン(99年当社納入)とあわせ2機体制になったことにより、積み降ろしが迅速化するだけでなく、一方の操業が停止しても他方でカバーできるなど、効率的な港湾の運用が可能となります。


以上


<用語補足>

  • ジブ        :クレーンの一端を支点として荷を吊るために突き出した腕(アーム)
  • ジブクレーン   :ジブ先端の滑車に巻上用ワイヤロープを通して荷を吊る構造のクレーン
  • 水平引込クレーン:ジブクレーンのうち、ジブ起伏時に吊り荷が上下に動かず、ほぼ水平に移動する構造のクレーン
  • トラッククレーン :クレーンを装備した貨物自動車。移動式クレーンの一種


今回納入したタイヤマウント式ジブクレーン

左:既設の水平引込クレーン 右:今回納入したジブクレーン