お知らせ 2009年度
お知らせ
中国唐山新工場 開所式を開催

2009年06月08日

2009年6月6日(土)、中国唐山市に設立した新工場の開所式を開催しました。現地法人である住友重機械(唐山)有限公司と住友建機(唐山)有限公司の新工場となります。開所式前日には唐山市ちょうゆう趙勇書記と当社社長の中村が会談し、直々に祝辞をいただきました。また、当日にはちょうぎしん張義珍副書記が式典に来所いただくなど、地元の盛大な歓迎を受けました。式には社長中村のほか、住友建機社長の清水も参加し、盛況のうちに終了しました。

住友重機械(唐山)有限公司では減速機を、住友建機(唐山)有限公司では油圧ショベルを生産します。減速機とは、モーターの回転数を遅くして回転力を高める装置です。当社の減速機は日本で1位、世界でも2位の地位にあります。既に中国国内において天津と上海の2箇所に中小型減速機の工場を開設しており、今回は中大型減速機の専用工場として新たに設立いたしました。油圧ショベルについては、今回はじめての海外工場になります。住友建機では、従来より環境にやさしい製品の開発に注力し、「省エネ大賞」を受賞するなど業界トップクラスの経済性を誇ります。今後は高い成長の見込まれる中国市場において、現地生産による競争力強化と、タイムリーな製品供給を行います。

■工場概要

社名 住友重機械(唐山)有限公司 住友建機(唐山)有限公司
生産商品 減速機 油圧ショベル
所在地 中国河北省唐山市現代装備製造工業区
面積 10万m2 14万m2
設備投資額 約40億円 約40億円
生産台数(今年度) 800台
従業員数 約140名 約150名
出資 住友重機械工業株式会社
100%
住友建機株式会社
100%
工場完成 2008年12月
生産開始 2009年 2月

中国唐山新工場 開所式