全電動竪型ロータリ射出成形機

SR-Z

高速反転大型ロータリテーブル装備
高度なエンプラ・スーパーエンプラ複合成形に
余裕で対応

SR-Z
カタログ

スムースな融解・材料費削減にも貢献

新理論可塑化

過剰発熱を抑制し、炭化の原因となる樹脂の滞留を防ぎます。
また、短いスクリュにより、樹脂の受ける熱履歴を大幅に低減します。

ガスによるショートショットやモールドデポジット、
黒点や変色といった不良を解決し、良品率を向上させます。
エンプラ・スーパーエンプラ成形に最適です。

劣化を抑えた安定したメルトが、捨て打ちを削減。
色替え性も良く、無駄な樹脂を節約します。

10~20分程度のチョコ停中でも樹脂の劣化の極端に少ないSLスクリュでは、無駄な捨て打ちを大幅に減らすことが可能です。
また、優れた色替え性で、パージ樹脂も大きく削減します。

ワンクラス大きい金型に対応

高性能ロータリテーブル

コンパクトな機体に大型ロータリテーブルを装備。
より大きな金型を搭載することが可能となり、高度化する複合成形のニーズに応えます。

大射出量でも安定充填

イントリュージョン オプション

充填量補充制御「イントリュージョン」により射出量の大きい成形品でも安定した充填を実現します。

充填開始前のスクリュ回転で不足分の樹脂量を補います。
回転数と作動時間を設定するだけのシンプル設定。
A条件/B条件に個別設定が可能です。

ラインナップ