住友重機械工業株式会社 産業機器事業部 SITE MAPSITE MAP ENGLISHENGLISH SHI Group
HOME 製品情報 製造事業情報 概要 採用情報 お問合せ
6軸超高圧発生装置:100万気圧以上の超高圧力の発生を目指しました
構造
従来:1軸の加圧力をガイドブロックにより6方向からの加圧に変換独立の6個のハイブリッドシリンダにて6方向から加圧
特徴
従来の1軸加圧ガイドブロック方式ではガイドブロックに発生する摩擦及び
加圧による変形差により均等加圧が不可能でした。
従って、非常に圧縮強度の大きな焼結ダイヤモンドをアンビルに採用した
場合でも、その物性が非常に脆いため容易に破壊し、
60万気圧以上の超高圧力の発生は非常に困難でした。
新開発のハイブリッドシリンダ(PAT.P:ACサーボ駆動)を採用することに
よりこの従来の問題を解決しました。
6軸超高圧発生装置の特徴
6軸超高圧発生装置概念図(PAT.P)
6軸超高圧発生装置概念図(PAT.P)
仕様
型 式 1軸加圧力(kN) ストローク(mm) 使用圧力(Mpa) サーボ推力(kN) サーボ容量(kW)  
6UHP-10 1000 100 65 150 0.2  
6UHP20 1600 120 65 250 0.5  
6UHP-40 3150 150 65 500 1.0  
6UHP-70 6300 200 65 1000 2.0  
付属品
●ハイブリッドシリンダ用コントローラ
●アンビル位置測定装置
●油圧ユニット及び同制御・操作盤
●アンビル取付け部品(アンビルサポート、アンビルベース)
 
オプション
●アンビル交換用多関節アーム
●微小変位用ステージ
●ヒーティングシステム
●加圧用セル
納入例
6UHP-70  
岡山大学地球物質科学研究センター様納入
6UHP-70
型 式 : 6分割タイロッド一体型
フレーム外形寸法(概略):
幅(X方向)約4600mm
前 後(Y方向)約4600mm
高 さ(Z方向)据付け面より約4100mm
シリンダ
型 式:両ロッド型油圧シリンダ
出 力:最大6350kN
本 数:6本
最高使用圧力:65Mpa (650kgf/cm2
 
ライブラリー
サイトのご利用にあたって | 個人情報保護方針について
Copyright(C)2013 Sumitomo Heavy Industries, Ltd. All rights reserved.