Recruit

精密機械

プラスチック射出成形機は、精密・ハイサイクルな成形を得意とし、国内でのシェアはトップクラスです。極低温冷凍機や半導体・液晶製造装置においても最先端技術を有しています。精密鍛造の分野では、航空機用ジェットエンジンブレードをはじめ、高機能・高信頼性が求めらる製品を提供しています。

関連する事業部・グループ会社のご紹介

  • 住友重機械工業(株)での採用
プラスチック機械事業部

プラスチック機械事業部が扱うプラスチック射出成形機は、溶かした材料(樹脂)を、金型に流し込み、電子部品、スマホ、医療用具、ペットボトルなど、私たちの普段の生活に欠かせないプラスチック製品を作る機械です。
住友重機械の射出成形機は、光ディスクやコネクタのような超精密で難易度の高いプラスチック成形を得意にしており、液晶の導光板のような精密な形状から、食品容器のような薄肉品まで、難しい形状のものを素早く、そして効率的に成形することができます。国内市場ではシェアは20%を超えトップクラス。また、出荷台数の約70%が海外へと輸出され、世界中で当社の射出成形機が活躍しています。


http://www.shi.co.jp/plastics/

射出成形機
精密機器事業部

精密機器事業部では、極低温冷凍機およびその応用製品の開発・製造・販売を行っています。
極低温冷凍機は、ヘリウムガスの圧縮と膨張を利用し、絶対零度(-273℃)近くまで冷却できる装置です。冷凍機で対象物を極低温にすることによって、電気抵抗ゼロの超電導を利用した強磁場の発生など有用な現象を作り出すことができます。住友重機械が製造する冷凍機は、医療機器のMRI(磁気共鳴画像診断装置)や、半導体製造装置に必要不可欠なクライオポンプ(超高真空ポンプ)などに使用されています。当社と米国子会社のSHI Cryogenics of America社はMRI用の冷凍機を生産しており、世界で90%と圧倒的なシェアを持っています。
当社の極低温の技術は、先端的な技術開発と世界最高レベルの性能・信頼性で、ハイテク分野を支えています。


http://www.shicryogenics.com/

4K-GM冷凍機
メカトロニクス事業部

メカトロニクス事業部では半導体・液晶パネル製造に利用される精密位置決め装置、レーザ加工機、モールディング装置から各種装置の駆動および制御システムの開発・製造・販売を行っています。
高度化する半導体及びFPD用製造装置業界を主要なターゲット市場として、様々な装置・機械ノウハウに精通した制御技術をベースに、XYステージなどの機構技術とアクチュエータなどの駆動技術、そしてレーザ加工機などの加工技術を融合させた「メカトロ(メカニクス+エレクトロニクス)」技術でモーションコンポーネントからトータルシステムに至るまで、最適なソリューションを提供します。
レーザ装置では、電気を効率よく制御する役割を担っているパワー半導体(IGBT)の製造工程で採用されているレーザアニーリング装置のトップシェアを誇っており、ハイブリッド自動車、産業用装置、家電製品の省エネに大きく貢献しています。
モールディング装置では、最先端半導体のパッケージに用いる圧縮成形装置の量産機を手がけており、携帯電話・モバイル機器などの小型化・高速化に貢献しています。
制御機器では、リチウムイオン電池製造設備や各種産業機械のハイブリッド制御を手がけており、単なるコンポーネントを製造販売するだけでなく、顧客価値を最大限に引き出す制御技術もあわせて提供しています。


http://www.shi-mechatronics.jp/

レーザアニーリング装置
住重フォージング株式会社

住重フォージングでは、航空機用ジェットエンジンブレードをはじめ、高機能・高信頼性が求められる航空機体部品、発電用タービンブレード、医療部品などの精密鍛造、金属射出成形を行っています。
横須賀製造所内にある最新鋭の工場では、鍛造、熱処理から最終機械加工までを同一の建屋内で一貫生産でき、精密鍛造品、機械加工完成品、金属射出成形品など多様な市場ニーズに幅広く対応しています。
航空機関連の鍛造品は30%以上の国内シェアを占め、特にチタン合金やニッケル合金が使用されるジェットエンジンブレードでは、日本で唯一の供給メーカーです。


http://www.spf.shi.co.jp/

住友重機械イオンテクノロジー株式会社

住友重機械イオンテクノロジーでは、パソコン、携帯電話、生活家電など、今日の日常生活において必要不可欠な電気製品の中に搭載されている半導体を製造するための装置「イオン注入装置」を開発・製造しています。
イオン注入技術は最先端の半導体微細加工技術の中でも、特に高度な技術力が要求されます。住友重機械イオンテクノロジーは日本における半導体製造用イオン注入装置のトップメーカーとして、最先端の半導体デバイスの製造に対応した高電流、中電流、高エネルギーのイオン注入装置を提供しています。かつて日本は世界の半導体工場としての役割を担っていましたが、ファウンドリと呼ばれる半導体製造のみを手掛ける企業が台湾、韓国といったアジア地域に台頭してきました。その変化にキャッチアップし、これまで培ってきた技術力や信用を基盤として、グローバル市場への展開を図っています。


http://www.senova.co.jp/

サイクロ®減速機

モータの回転速度を最適な速さに減速するとともに、回転力を高める装置。SHIのサイクロ®減速機は、折損しない独自の歯形を採用した減速機構が特徴です。この減速機は、モータ容量6W用の小型から数千kW用の超大型まで幅広く、国内トップシェアであり、近年話題の風力発電機の一部へも採用が進んでいます。

射出成形機

溶かしたプラスチックを金型に流し込み、プラスチック製品を作る装置。油圧式と電動式があり、精密成形には電動式が優れています。SHIは光ディスクやコネクタ、携帯電話やPCなどのIT関連機器や、薄型食品容器向けなど、精密・ハイサイクルな成形を得意としています。

レーザアニーリング装置

アニールとは、ガラス基盤の融解や変形が生じないように、レーザ照射によってシリコン膜のみを俊二に溶融・結晶化すること。レーザアニーリング装置とは、ウエハやガラス基板上のシリコン膜にレーザ光を照射し、多結晶シリコンに改質する装置です。

4K-GM冷凍機

絶対温度(-273℃)近くの極低温まで冷却できる装置です。電気抵抗ゼロの超電導を利用した強磁場現象などを作り出すことが可能です。医療機器のMRIの他に、人口衛星や電波望遠鏡などの先端機器にも使用されています。