お問合せ 当社住所電話番号 英語
ホーム > 加速器 > SRリング > オーロラ2D

オーロラ2D

特長

  • 経済的なSR光リング
  • 常伝導偏向電磁石を使用することにより、装置コスト、運転費及び保守費用が大幅に軽減されます。


  • 薄い遮蔽壁
  • リングの直線付近を部分的に遮蔽すれば放射線遮蔽の為の建物の壁厚は30cmあれば十分です。


  • 入射器用マイクロトロン
  • 従来の入射器と比べて小型で小さなスペースに設置できます。


  • 常伝導磁石による小型化
  • 通常の磁場と比べ約2倍の強力な磁場(2.7テスラ)を実現する常伝導電磁石を開発し、小型化に成功しました。

オプション

  • アンジュレーター挿入
  • アンジュレーターを設置できるよう直線部を2カ所設けています。


  • ウィグラー挿入
  • 直線部にはヘリウム冷凍機内蔵型の超伝導ウィグラーを設置できます。



オーロラ2Dの仕様

 電子エネルギー : 700 MeVオーロラ2D
 蓄積電流 : 300 mA
 磁場強度 : 2.7 Tesla
 臨界波長 : 1.42nm
 最大ビームポート数 : 20本
 入射エネルギー : 150 MeV



▲ ページ先頭へ
住友重機械工業株式会社量子機器事業部