新製品: 小動物PETカメラ MIP-100  

 

世界で初、半導体検出器を使用した小動物用PETカメラです。
中心部で0.7mmn、FOV全体でも1.5mmという高い空間分解能を特長としています。マウスやラットを用いた小動物実験に最適です。

日本核医学会(10/24〜10/26 幕張)に出展いたします。

●特徴
1)FOV中心で、0.7mmの超高空間分解能です。
2)安定・長寿命検出器
    メンテナンスフリー
3)コンパクトで、良好な小動物へのアクセス性
    フットプリント0.9m2、人用エレベータ搭載可能
4)省エネルギー
    室温最高27℃まで使用可能。電源投入後30分で使用可能


●イメージギャラリー

Micro Derenzo phantom




●ラット脳画像

FDG 33MBq/2.6ml 60min. scan 3D-OSEM


FDG 180MBq 30min. Scan FORE-OSEM

   

●マウス脳画像

●マウス腫瘍画像


FDG 15.6MBq 16min. scan 3D-OSEM


FLT 78MBq 120min. scan FOR-OSEM


●マウス全身画像
 


NaF 74MBq 45min scan 3D-OEM MIP

 


Copyright(C)2001-2010 Sumitomo Heavy Industries, Ltd. All Rights Reserved.