Aのもたらす先進性

スピーディな立上げから量産へ。

人と機械を優しくつなぐ

【NC-10コントローラ】
HCD(人間中心設計)による筐体デザインを採用。15インチ大型カラーLCD液晶パネルは、高い視認性・軽いタッチ感度・各種タブ機能などを備え、スピーディな立上げをサポートします。さらに、波形表示・品質管理などの多彩な機能を搭載し、使いやすさを追求しています。


完全充填のための設定を自動で

【FFC成形自動設定】
ショート・バリを同時に解消し、キャビティバランスを改善するFFC成形。そのスクリュ挙動を制御する時間を、自動で設定することができます。


新可塑化システムの活用をより簡単に

【SLスクリュ自動設定】
SL成形支援画面から樹脂を選び、定量供給装置(GSローダ)の同期率を自動設定するだけで、SLスクリュの高度な性能を簡単に駆使することができます。

精密で安定した高品質な生産を。

さらなるハイサイクルの可能性

【制新加減速制御 S-MOVE】
独自開発の低慣性サーボモータを、最新の制御システムISCII(インテリジェントサーボコントローラII)により制御。高精度で高応答なスクリュ制御を可能にし、より精密で安定した可塑化・充填・保圧工程を実現します。


高精度・高応答なスクリュ制御

【ダイレクトドライブシステム】
加減速時に滑らかな速度パターンを生成することで、振動を抑制しながら、より高速な型開閉を行うことができます。


金型の直進性平行度を保ち・金型損傷防止

【プラテンサポート・ブッシュレスタイバー】
重い金型を搭載しても、高い平行精度を保ったまま、スムースな型開閉が可能です。金型の精度を100%発揮できるとともに、ピンのかじりなどの金型の損傷を防ぎます。

管理と環境への負荷を最小限に。

負荷のかかる保圧時電力消費を抑制

【省エネ制御モード】
初期の高い保圧を維持する必要がないケースでは、保圧を徐々に下げて、モータの負荷を低減させることができます。低減率(勾配)は、モード選択によって設定します。


不足の事態から大切な金型を守る

【金型保護機能】
従来より搭載されていた金型保護機能の監視精度を向上。より鋭敏に反応し、異物挟み込みなどによる金型の損傷を最小限に抑えます。


グリスによる製品と環境の汚染防止

【ブッシュレスタイバー・タイバーメッキ】
タイバーにグリスが付着しないため、金型周りの清浄性を保ち、グリスの飛散による外観不良を防ぎます。また、汚れを気にすることのない、快適な作業環境を維持します。


ラインナップ

SE50EV-A
項目 単位 数値
最大型締力 kN{tf} 500
タイバー間隔(W×H) mm 360×360
プラテン寸法(W×H) mm 500×500
SE75EV-A
項目 単位 数値
最大型締力 kN{tf} 750
タイバー間隔(W×H) mm 420×420
プラテン寸法(W×H) mm 580×580
SE100EV-A
項目 単位 数値
最大型締力 kN{tf} 1000
タイバー間隔(W×H) mm 460×460
プラテン寸法(W×H) mm 650×650
SE130EV-A
項目 単位 数値
最大型締力 kN{tf} 1300
タイバー間隔(W×H) mm 510×510
プラテン寸法(W×H) mm 720×720
SE180EV-A
項目 単位 数値
最大型締力 kN{tf} 1800
タイバー間隔(W×H) mm 560×560
プラテン寸法(W×H) mm 800×795