住友重機械モダン株式会社

トップページ >  製品紹介 >  MACS-Win

コンピュータコントロールシステム MACS-Win


OSにWindows XP、制御部には汎用シーケンサを採用、独自開発のソフトウェアにより優れた視認性と操作性を実現したコントロールシステムです。 押出量制御により製品品質が向上し、押出特性データの入力でライン速度にスクリュ回転数を自動追従させて、厚み精度を安定させることができます。 さらに、実測値をリアルタイムでグラフ表示するなどのデータ処理を瞬時に行うほか、 豊富なレシピ保存、正確な再現性による品種変更時間の短縮、異常項目のカラー表示、定時または任意のデータプリントアウト、バックアップ機能など、 ロスを削減して生産管理の品質を格段に向上させます。必要に応じて、メモリの拡張も可能です。

■機能例

運転条件設定・表示
押出特性データ保存・再生
スクリュ回転数演算
ヒートアップ予約
アラーム表示
レシピ保存・再生・追加
プリントアウト設定
トレンドグラフ表示・自動保存
瞬時データ保存

WindowsおよびWindows XPは、米国Microsoft Corporationの登録商標です。


運転状況(温調モニタ)画面
運転状況(ラインモニタ)画面
押出特性画面
トレンドグラフ画面

©2011    Sumitomo Heavy Industries Modern, Ltd.    All Rights Reserved.