マーケティングとエンジニアリングの力で新しい価値を創造する造船所

住友重機械マリンエンジニアリング株式会社
HOME > 製品紹介

製品紹介

一般商船の建造

私たちは、原油を運ぶタンカーなど主に外洋を航行する大型貨物船を建造しています。安全な航行や環境保全はもちろんのこと、お客さまのご満足をより確かなものにするため、110年の歴史のなかで培ってきた技術に支えられた“もの造り”の力で、高い信頼性を持った、高品質で使い勝手の良い船を造り続けています。

一般商船の建造
代表的な当社建造船舶 1300隻以上の建造実績の中からタンカーを中心とした代表的な建造船舶をご紹介します。

船舶建造の流れ

営業 開発 設計 建造 引渡し

船舶の建造にはさまざまな準備が必要となります。まず最初に行うのがマーケティングによる商品企画。そしてお客様の声を基に技術的な課題や経済合理性の検討などを積み重ねて開発を完成させ、販売を開始します。こうしたプロセスがお客様にとって価値の高い船の建造につながるのです。

船舶建造の流れ

お客様から注文をいただいた後は、設計に従って原・材料や搭載機器の調達をタイムリーに行います。鋼板の加工、組立を経てブロックと呼ばれる数百トン単位の構造体を数十個製作し、ドックの中でそれらを結成させることで船体を作り上げるのです。進水後、岸壁での艤装工事、海上試運転を行って、お客様に引き渡されます。

PAGE TOP
Copyrights(C)2006 SUMITOMO HEAVY INDUSTRIES MARINE & ENGINEERING Co.,Ltd. All rights Reseved