トップページ >> 量子極低温技術

量子極低温技術



レーザや粒子線などのビーム発生技術およびビーム制御技術を開発し、エレクトロニクス、医療診断分野への利用技術の開発を行っています。
当社では40年にわたり極低温環境を容易に実現可能な冷凍機の開発を進めています。


技術

加速器技術

画像処理技術(PET)

レーザアニール技術

極低温技術

超電導技術

用途

半導体PETカメラ装置
液晶用レーザアニール装置

極低温発生装置

超電導マグネット

MRI用4K-GM冷凍機

MCZ用超電導マグネット
(Si単結晶引上装置用)

半導体PETカメラ装置