お知らせ 2017年度
製品
ベベル・バディボックス減速機 Hシリーズ を発売

2017年05月31日

住友重機械工業株式会社(社長 別川俊介)は、当社減速機の主力機種であるベベル・バディボックス減速機の新シリーズを開発し、6月1日より販売を開始します。

ベベル・バディボックス減速機は、独自のユニークな歯車機構を持つサイクロ減速機とベベルギヤを組み合わせた直交軸ギヤモータです。1996年の発売以来、コンベヤ、自動倉庫、クレーンなど産業機械分野で幅広く採用されています。今回新たに発売するHシリーズは、低減速比および中容量域を拡充し、高速入力を可能とすることで、物流搬送市場における搬送速度の高速化や搬送量の増量化といったご要望にお応えする製品となっています。

当社は、今後もお客さまのご要望にお応えする製品の開発を継続していきます。


■特徴


1.低減速比
ベベル・バディボックス減速機は、これまで減速比1/11からの品揃えでしたが、低減速比(1/5, 1/7, 1/10)を追加することで、より速い出力回転数に対応することが可能となりました。

2.高速入力可能
モータ入力回転数3600r/minでの高速入力が可能となり、軽負荷時などに搬送物を高速移動させることができます。

3.高効率ギヤモータ
プレミアム効率(IE3)モータによるモータの高効率化に加え、減速機部をベベルギヤおよびヘリカルギヤの2段減速構造(一部組み合わせを除く)とすることで、高効率化を実現しました。

4.グリース潤滑
グリース潤滑のため、取り付ける方向に制限がなく、自由なレイアウトが可能です。また、長寿命グリースを封入していますので、メンテナンス回数を抑えることができます。


■主要仕様


サイズ   : HZ522, HZ523, HZ524, HA635 (全4サイズ)
モータ容量 : 2.2~11kW(プレミアム効率三相モータ または インバータ用プレミアム効率三相モータ)
減速比   : 1/5, 1/7, 1/10, 1/12, 1/15, 1/20 (全6種類)
据え付け  : 中空軸トルクアーム取付
減速機構  : ベベル+ヘリカルギヤ 2段減速 (一部組み合わせを除く)


■価格


オープン価格


■主な用途


コンベヤ、ソーター、スタッカークレーン(走行用)など


■販売目標


2019年度に1.5億円/年


※「ベベル・バディボックス」および「Bevel BUDDYBOX」は住友重機械工業株式会社の登録商標です。

ベベル・バディボックス減速機 Hシリーズ