お知らせ 2006年度
お知らせ
上海に射出成形機の成形技術センターを開設

2006年12月26日

住友重機械工業株式会社(社長 日納義郎)は、中国・上海にプラスチック射出成形機の技術センターを開設しました。

当社の現地法人である住重塑膠機械(上海)有限公司(総経理 月岡純彦)が開設したもので、プラスチック射出成形機の成形・保守スクールの開催と、成形トライ(実際の商品を成形し、品質などを確認する)が主な機能です。成形・保守スクールには、成形の基礎的な概念、理論から実務に役立つ実践や分析までを学習する「センタースクール」と個々の顧客のニーズに合わせて開催する「ダイレクトスクール」の2つがあります。成形トライは当社の最新タイプの電動成形機を揃え、幅広い成形品のテストに対応します。中国におけるユーザをサポートし、当社製品をアピールするとともに、営業強化を図ります。

■センターの概要
1. 正式名称:住重塑膠機械(上海)有限公司 上海技術センター(所長 張振坤)
2. 所在地 :上海市外高橋保税区日京路51号 發展大厦A棟第1層F室
3. 開設日 :2006年11月
4. 業務内容:プラスチック射出成形機の成形・保守スクールの開催と成形トライ