お知らせ 2004年度
お知らせ
小形高性能汎用インバータ「HF-320α」の販売を開始

2004年07月13日

住友重機械工業株式会社(社長 日納義郎)は、産業機械用に小形高性能汎用インバータ「HF-320α」の販売を開始しますのでお知らせいたします。

産業用インバータは、高トルク、高性能化が求められるともに、海外で使用可能なグローバル対応の要求も増加しております。また、実際に使われる現場からは、操作やメンテナンスなどの簡素化の要望も強くなっています。これら高性能・グローバル性・操作性・メンテナンス性などの要求に対応した新しいインバータ「HF-320α」シリーズを発売します。

「HF-320α」は、始動トルク200%以上という安定した運転を実現するとともに、従来機種ではオプション装備であったノイズフィルタや海外規格対応も標準化させることにより、その有用性とコストパフォーマンスに優れた製品に仕上がっています。


■特長
・安定した高トルク運転
新しいセンサレスベクトル制御(注1)により運転領域全般で安定したトルクを確保しています。
始動トルク特性も良く各種ギヤモータとの組合せに最適なインバータです。
(始動トルク200%以上、速度制御範囲1:10、速度制御精度±1.0%)

・ノイズフィルタ標準搭載
ノイズフィルタを標準搭載しているので、放射ノイズを低減し、外来ノイズに強いインバータとなっています。
ノイズフィルタ搭載により、3相400V級および単相200V級の機種では欧州のCEマーキングEMC指令クラスAに対応し、3相200V級では国土交通省仕様に対応しています。

・簡単メンテナンス、長寿命設計
冷却ファンの自動ON/OFF制御や主回路コンデンサ設計寿命を10年とするなど長寿命設計のインバータです。
また、消耗部品の交換も容易になっておりメンテナンス性を格段に向上させました。

・グローバル対応
UL、CSA、CEマーキング(注2)などの海外規格に標準ユニットのままで対応できます。
また、制御ロジックも切替えによりシンク/ソース方式(注3)の制御ロジックへ対応が可能です。

■機種構成
0.2kW~7.5kW 3相200V級
0. 4kW~7.5kW 3相400V級、
0. 2kW~2.2kW 単相200V級 計20機種

■用途
搬送設備、昇降装置、ファン、ポンプ、ほか、各種一般産業

■標準本体価格
200V級 ¥31,500~¥157,600(税抜き)

■販売目標
 2,000台/月

■販売時期
2004年 8月 1日


■用語説明
1)センサレスベクトル制御
 センサ(速度フィードバック制御のためのPG等)を用いずに、ベクトル制御を実施すること。この方法により、V/F制御(電圧/周波数を一定に保つ制御)を用いるよりも、低周波数領域から高周波数領域までモータ速度精度およびトルク特性が改善されます。

2)UL、CSA、CEマーキング
 海外規格。ULは米、CSAはカナダの規格、またCEマーキングは欧州のEC指令に対応しています。従来は海外規格対応専用のユニット対応をしていました。

3)制御ロジック、シンク/ソース方式
 制御ロジックとはインバータを制御するための信号回路のしくみで、シンク/ソース方式は
制御信号の電流の流し方の方式を示しています。
シンク方式は、日米で一般的に使用される方式で、ソースは欧州で使われている方式です。

HF-320α