お知らせ 2001年度
お知らせ
コンパクト・軽量モデル「アルタックスα」を発売

2001年08月31日

住友重機械工業株式会社(社長 日納義郎)は、産業機械駆動用の同心軸小形ギヤモータ(注)「アルタックスα」を開発し、9月3日より発売しますのでお知らせします。

アルタックスシリーズは遊星歯車とトロコイド系歯車の特長を合わせ持つ減速機構をもった同心軸小形ギヤモータです。1992年に発売を開始して以来、強度、効率、信頼性が市場で評価され搬送用の各種コンベア、食品機械などの駆動用ギヤモータとして、これまで順調に販売台数を伸ばしてきました。近年さらに用途が拡大し、低回転、高トルクを必要とする生ゴミ処理機や福祉機器など、新たな成長市場から需要が増えており、これらのニーズに対応すべく新シリーズを発売します。
「アルタックスα」は、従来モデルをさらに軽量化・コンパクト化しました。減速比の高い機種を充実させると共に、産業機械用のギヤモータとして国内で初めて中間容量のモータを設定しました。これにより、モータ容量と減速比の組み合わせが従来モデルの1.6倍に広がり、より最適な機種の選択が可能になります。

*「アルタックス」は住友重機械の登録商標です。

【特 長】

(1) コンパクト化・軽量化を実現
3次元CADによる有限要素解析システムと当社の独自技術を融合し、強度とコンパクト性を兼ねた小形ギアモーターを開発。当社従来モデルと比較して重量で最大40%の小型化を達成。

(2) 品揃えの充実
モータ容量と減速比の組み合わせのパターンを従来の1.6倍に拡大。
特に生ゴミ処理機に必要とされる高減速比を充実。産業機械用のギアモータとしては先駆的に中間容量モータ(三相モータで0.25kW、0.55kW、1.1kW)を新たに追加。

【機種構成】

(1) モータ種類・容量
・三相200V標準モータ付(ブレーキ無、ブレーキ付)
 90W~2.2kWの以下10種
 (90W,0.1kW,0.2kW,0.25kW,0.4kW,0.55kW,0.75kW,1.1kW,1.5kW,2.2kW)
・三相200Vインバータ用モータ付(ブレーキ無、ブレーキ付)
  0.1kW~2.2kWの以下5種 (0.1kW,0.2kD呈W,0.4kW,0.75kW,2.2kW)
・単相100V標準モータ付(ブレーキ無、ブレーキ付)
  90W~0.4kWの以下4種 (90W,0.1kW,0.2kW,0.4kW)

(2) 減速比
1/3から1/1003

(3) タイプ  脚取付 フランジ取付

【発売機種数】
標準機種として1872通りの組み合わせを同時発売。

【主な用途】
生ゴミ処理機などの環境機器。段差解消機や階段昇降機などの福祉機器。コンベアやリフターなどの搬送機、食品機械、包装機械、その他各種産業機械。

【標準価格】
脚取付(ブレーキ無) 19,100円から101,000円

【販売目標】
30,000台/月

(注) 同心軸小形ギヤモータ:
入力軸と出力軸が同心上にあり、減速機を組み込んだ一体型のモータです。当社はモータ容量2.2kW以下を小形としています。

アルタックスα