お知らせ 2000年度
お知らせ
センサレスベクトル制御インバータ「HF-430」発売

2000年09月27日

住友重機械工業株式会社(社長 日納義郎)は、中容量のセンサレスベクトル制御インバータの販売を開始しましたのでお知らせいたします。
近年、汎用インバータの市場においても、高性能、高機能、省メンテナンス性、グローバル対応型であることが求められています。当社ではこれらの要求を満たす、小容量のセンサレスベクトル制御※インバータ「HF-320」をすでに発売しておりますが、このたび、5.5kWから55kWまでの容量モデル、「HF-430」を発売しました。コンパクトでありながら、始動トルク特性に優れ、パワフルな運転が可能な高性能インバータとして、押出機や昇降機など、各種機械の速度制御に最適です。       

1.特長
(1)コンパクト
低損失IGBT※の採用などによりコンパクト化を図り、従来機に対し容積比で最大60%の小型化を達成しています。

(2)パワフル運転
高性能センサレスベクトル制御運転により運転領域全般で安定したトルクを確保しています。
始動トルク特性も良く各種減速機との組合せに最適です。
(始動トルク200%以上、速度制御範囲1:120、速度制御精度±0.5%)

(3)簡易メンテナンス
寿命部品(冷却ファン、平滑コンデンサ)の簡易脱着や着脱式制御端子台採用によりメンテナンスを容易にする構造を取り入れました。

(4)グローバル対応
UL、c-UL、CEマーキングなどの海外規格に標準ユニットのままで対応できます。

(5)高機能、多機能化
多機能入出力端子、PID制御、通信機能などユーザの用途に柔軟に対応できる機能を最大限に搭載しています。

2.機種構成 5.5kW~55kW 200V/400V級 

3.用 途  押出機、昇降機、攪拌機ほか、各種一般産業機械

4.標準価格   200V級 152,700円 ~ 820,000円
           400V級 180,200円 ~1,000,000円

5.販売目標   1,000台/月

センサレスベクトル制御インバータ「HF-430」