地域とのコミュニケーション

地元の行事に積極的に参加

当社グループは、地元の行事に積極的に参加しています。 新居浜工場では地域の活性化を図る愛媛県「元気な集落づくり応援団マッチング事業」の一環で、「西条市大保木地区ふれあい運動会」に参加しました。ここ大保木地区は高齢者が多く、運動会は人手不足で困っていたため、地区からの要望もあり、2011年度から参加しています。

2014年の運動会は好天に恵まれ、地域の方々や他の多くのボランティアの方とも交流ができ、大変楽しい有意義な一日となりました。

ラジオ体操
玉入れ
大保木獅子舞

清掃活動

当社グループでは製造所周囲の清掃活動を定期的に実施し、地域の自治体やボランティア団体主催の清掃活動にも参加しています。

2014年度も製造所周辺の清掃活動に加え、名古屋製造所と住友ナコ マテリアル ハンドリング株式会社は愛知県大府市が主宰する「アダプトプログラム※」に、新居浜工場は新居浜市の「アダプトプログラム」に参加し、周囲の清掃活動に取り組んでいます。

名古屋製造所はこの「アダプトプログラム」に2004年以来参加しており、2014年は年6回、毎回30人ほどが参加して製造所周辺の清掃活動を行いました。2015年も同様に活動を続けています。

当社グループは今後も地域の環境美化に努めます。

  • アダプトプログラム:
    市内の公共施設、たとえば公園や歩道などを自分で指定し市に登録します。指定した施設を気持ちよく利用できるように、ゴミを拾ったり樹木に水をあげたり、除草したりするボランティア活動を行います。

清掃活動(新居浜工場)

横須賀の中学生が環境活動を見学

神奈川県の横須賀製造所では、CO2排出量や廃棄物削減に取り組んでいます。また、環境活動の一環として、地域社会とのコミュニケーション活動も積極的に行っています。

2014年には、地元の中学生を横須賀製造所に招き、廃棄物をリサイクルするための分別状況、排水処理設備及び水質監視システム、環境に配慮した製品を見学してもらい、住友重機械の環境への取り組みについて理解を深めてもらいました。

製造現場で環境活動を見学

小学生への環境教育

住友重機械エンバイロメント株式会社は、神奈川県南足柄市の環境展に出展し、地元の小学生を中心に環境教育を毎年実施しています。

2014年度の環境展では、排水処理を行う微生物の顕微鏡観察や水辺の生物の観察、市販のミネラルウォーターのカルシウム量の比較分析等、水に関する話題に親しんでもらい、きれいな川、汚れた川に棲む生物の観察や、両者の違いを説明して、河川環境保全の大切さを伝えました。

今後も活動を続け、子供たちに環境保全の重要性を伝えていきます。

微生物の顕微鏡観察